そうだ、仏生山温泉、行こう!

仏生山温泉【仏生山】

こんにちは。まつざきしおりです。

少しずつ爽やかな風が吹くようになってきた今日この頃。

膝に少しかける物が欲しくなり、

温かい珈琲に一息つきたくなる今日この頃。

 

そうだ。

温泉、行こう!

 

というわけで、

香川県の仏生山温泉行ってきました!

 

【仏生山温泉への行き方】

 

 

仏生山温泉には、

高松琴平電鉄、通称「ことでん」に乗っていきます。

 

高松港降りて数分のところにある駅、「高松築港」駅から、

電車にゆられて20分かからない「仏生山」駅が最寄りの駅になります。

 

【お得!ことでんおんせん乗車入浴券】

そしてそして、

仏生山温泉に行くなら是非ゲットしたいお得なものがこちら…!

 

 

じゃーーん!

「ことでんおんせん乗車入浴券」~!!

電車の乗車券と入浴券だけでなく、

レトロでカワイイ、オリジナルうちわとタオルが付いてくる

なんとも魅力的な商品です!!

 

こちらのセットは、ことでん有人駅(6駅)の

高松築港、片原町、瓦町、栗林公園、仏生山、今橋

で購入可能です。

 

 

さらに、切符ですが…

 

 

うちわが切符代わりになります。

うちわ切符!!

 

 

ちなみにこちらになります。

素朴で素敵なデザインです。

 

「本日利用で」と言ったら、日付スタンプを押してくれ、

1日電車が乗り放題になります!

(区間は決まっていますが)

 

ちなみに特典のタオルは、温泉の受付でもらえるので、

ひとまずうちわ切符を片手に、いざ!ことでん乗車!

 

 

うちわ見せるの、最初はちょっぴり照れました(笑)

 

【レトロな街並み  仏生山駅周辺】

2車両の、小さなことでんにコトコト揺られること20分。

仏生山駅に到着!

 

 

駅を降りると、昔のことでん車両かな?

が展示されていました。

このえんじ色がなんとも言えない…!

 

駅から温泉までは徒歩で15分ほどかかるので、

お散歩がてら、ぶらぶら行きました。

 

 

町全体がノスタルジー!

 

 

大衆劇場仏生山!!

ここに来るまで、ちょいちょいポスター見たけど、

めっちゃ気になる…。

 

 

行きたいなと思っていたお菓子屋さんに来ましたが、

この日は定休日でした…!

むむむ無念!

この日は月曜日だったんですが、わりとお休みの日が多かったです。

どんまい!

 

 

人気の天満屋サンドさん!

たっぷり野菜のサンドが美味しいカフェです。

 

入ろうかどうか悩みつつも、

この日は暑くて、温泉に入ってさっぱりしたかったので、またの機会に。

 

 

さてさて!汗だくでスライム状態になりながらも、やっと着きました!

仏生山温泉!

モダンでシャレた建物です。

 

いざ!レッツ温泉!!

 

長くなったので、温泉話は後半に続きます。

ではでは!

 

 

まつざきしおり

 

by
関連記事