コーヒーの店MITSUYA(ミツヤ)【高松】

コーヒーの店MITSUYA(ミツヤ)【高松】

香川県高松市には、四方八方にめぐらされた大きな商店街があります。

その中でも、中心部にある高松中央商店街の総延長は2.7㎞。

これは日本一にあたるとのこと!

 

【ちょっと一息  MITSUYAさん】

そんな高松中央商店街の入り口に、高松三越があるのですが、

その三越の駐輪場向かいにある純喫茶がこちら

 

コーヒーの店MITSUYA(ミツヤ)さんです。

 

 

クリームソーダに、あんみつ、、パフェ、ホットケーキ!

入り口の食品サンプルのディスプレイからすでに心躍ります!

 

 

看板のデザインも素敵だ…!

ハットをかぶったダンディおじさん。

 

ガラスの扉を開けると…。

【重厚な内装】

 

わー!喫茶!!!(いや表現のボキャブラリー!)

入ってすぐはカウンターとテーブル席が少し、

さらに階段を上がると、ソファ席があります。

 

折角なので、階段上がって上の席へ。

 

フカフカのソファに腰掛けます。

石壁が力強く、かっこいいですね。

お砂糖入れがレトロ可愛い。

席の横には、テレビのほかに、新聞、雑誌、小説、漫画がたくさん並んでいました。

太宰治、村上春樹、湯けむりスナイパーもあります…!

 

【珈琲とクリームソーダ】

しばらくすると、奥さんがメニューを聞きに来てくれました。

娘は表のディスプレイのクリームソーダに完全に心を奪われていたので、

クリームソーダと、あと、私はホットの珈琲を頂くことに。

 

ちなみに、モーニングの時間は350円の珈琲に

ゆで卵か、トーストを付けられるとのことだったので、

ゆで卵を頂くことにしました。

 

まずは、クリームソーダが到着!

 

 

クリームソーダといえば、メロンソーダ!

メロンソーダといえば、クリームソーダ!

そう、これぞまさに王道のクリームソーダです!!

 

ミツヤさんのメロンソーダは、緑のシロップと透明のソーダ2層に分かれていて、

この2層を混ぜて飲んで下さいと言われたのですが、

ここで少し気を付けなければならないことが…!

 

【漫画:びっくりクリームソーダ】

 

混ぜると泡がモコモコモコー!

わりとすごい勢いで膨れ上がったので、親子2人で「アワワワワー」となりました。

【モーニングの珈琲と…】

ほどなくして、私の珈琲も到着。

 

 

ああ。このレトロな珈琲カップと、銀のミルク入れの素敵さよ…。

そして、お皿にのったゆで卵のかわいらしさ。

 

ゆで卵のホカホカな温かさに癒されました。

 

ミツヤさんは40年以上前からお店をいているらしいのですが、

奥さんは「私の代で終わりかな~。」とおっしゃっていました。

ゆったりくつろげる素敵な喫茶店、ミツヤさん。

これからも長く長く続くことを願うばかりです。

 

今度は、是非パフェとクリームあんみつを食べに来たいと思います。

 

【お店情報】

コーヒーの店MITSUYA

香川県高松市片原町1-29

(高松三越さん隣)

営業時間:6:00~18:00

by
関連記事